貸しカート始めます

旅に出て何が不便って、自分の足。

心ははやるけど、足の遅いこと。

それにこんなに、ひ~広~い所無理でしょう。

歩けるわけが無いでしょう。お家で我慢ガマン。

今まで歩行困難者はこんな感じでした。

そこでおばば一念発起。

若者にレンタサイクルあるんなら、高齢者用のカートがあれば

どこにでも行けるじゃない。

作っちゃいましたよ~。大好きな京都・軽井沢・金沢。へへへ!

詳しくはあと半月ほどお待ち下さい。

本当はJRにあったり、観光名所にあればベスト。

でも、日本では無理。「前例」の無いことはどんな役所も、

どこの企業もやらない。「前例」命のお国です。

無駄に3年くらい使っちゃいました。

そこで自主運営です。 ご期待下さい

カテゴリー: 未分類 | コメントする

電動カート(パルパル)飛行機に乗る

パルパルを飛行機に積んでハワイに行って来ましたよ。

ボデー・椅子・バッテリー・前カゴ。全部で4個に分けました。

パルパルin成田 ④ (3) パルパルin成田 (3)  パルパルin成田 ③ (3)

↑ 行ってきま~す  ↑ 台車にワンセット  ↑ホラこんな感じ

エアーラインは台湾の中華航空でした。

重いのに嫌な顔もしないで親切でした。

台湾は電動カーとの先進国なので、結構当たり前の顔でした。

行動範囲が広がったので、ミュージアムにまで行きました。

楽しかった!

P1020401 (2) P1020400 (2)

↑ ハワイ在住20年松本さん    ↑ ハワイのデブ

P1020365 (2) P1020366 (2)

↑   元気なパルパル砂浜もOKでした  ↑

P1020390 (2)

アロハ!

カテゴリー: 未分類 | コメントする

明るく元気な電動カート族 アメリカ編

拝啓 しかめっ面のニッポンのお役人様。

二言目には「他のお客様の迷惑」と、インギン無礼に断る大型店のバイヤー様。

誰の眼にも「老い」が見えるのに頑なに「まだ早い」と辞退するニッポンのジジババ様。

これを見よ! ↓

 

デブであろうが、Tパンが見えようが、若いおねえちゃんだろうが、乗りたいから借りる。まさしく自由の国アメリカ。

この尻の大きさと「心の大きさ」は正比例してるのかも。見習いたいですね。

 スーパー「障害者の方に電動カートを用意しました」 デブ12345「どけ!俺達が使うブヒー」

 

要介護のツールとして、日本人の全員が認識し、暗い暗いイメージの電動カート。

要介護2以上の人が乗りこなせるか!こんなもの!

大金使って国の首を絞めてるお役人様。少しは考えろよ!カートの補助をすくやめろ!

民間に任せろ!そうすればカートは楽しい乗り物になる事請合います。

今月末ハワイに行きます。楽しい写真撮ってきますね。  ババ

カテゴリー: 未分類 | コメントする

キャーなんだよ!この段差!

近頃はパルパルに乗って、JRやら地下鉄やらに乗り歩いてます。

快適ですよ。スーイスーイです。新幹線も無事通過。

新幹線の長岡駅でのこと。在来線に乗り換えました。

するとホームはこれです。

ここは、アフリカか?

男たち3人で引っ張り上げてくれました。下りるのも死に物狂いなんだ。

まだ、日本のバリアフリーなんてこんなもの。の、実態でした

DSC_0036 (3)

DSC_0037 (3) DSC_0038 (3)

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

10/17日 鎌倉の円覚寺様に納品してきました

円覚寺に設置されたパルパル

日本で始めての試みです

円覚寺様が高齢の参拝者のため、パルパルの導入をしてくれました

素晴しい発想に拍手です。

結構な阪もあります。だんだん足が遠のく高齢者のため、優しい配慮です

広い境内を、恐れず鎌倉にお出かけ下さい。

パルパルに乗って、いけなかった境内の隅々まで走ってみて下さい

広さにびっくりされると思います。

そろそろ紅葉も始まります。近くて安くて広い円覚寺様でお会いしましょう

カテゴリー: 未分類 | コメントする

10/16日 舘山寺で豪遊してきました。

豪遊って言えるのかな?美味しいお茶をいっぱい飲んできました。

15日から入って1泊です。何ヶ月ぶりのお休みです?

ある人から、心も体も垢が溜まるだけ。良くないと指摘されました。

たしかに確かに。

たった一人で仕事も無しで、ぶらり旅です。

温泉に入りうなぎを食べ、三国志(漫画)を2冊読み、やっぱり豪遊です。

噂のパルパル目の前でした。はっきり言って超ジャマでした。

湖畔の静かな一等地に、鉄骨が延々と続き、ギランギランの観覧車。

私は2度と行きたくない。もし自然なままなら、〇〇遺産もあるほどの景観

よっぽどバカな市長さんだったのでしょうね。実に残念。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

10/13日 仙台の慈眼寺に行ってきました

一年以上後無沙汰した、仙台の慈眼寺に行ってきました。

住職の塩沼大阿闍梨は、大峯山千日回峰の荒行を遂げられた方

その偉業は 世界の人々の感嘆を呼び、いまや講演はパンク状態。

13日は法話会でした。狭い本堂は超満員。

にこやかに優しい声で法話が始まりました。

前人未到・生と死のハザマを歩く荒行を成し遂げた方か?と疑うほど穏やか。

「笑顔と感謝」がテーマでした。最後の個別御挨拶のおり、「笑顔と感謝で

乗り切ります」なんて約束しちゃった。本当かな?おばば?

「言うは安く行うは難し」鬼ババアが口角上げて笑えるのか?

まあ、いいや。やって見よう。もしかしたら阿闍梨様みたいな美人になれるかも。r

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする